日々

【時は金なり】自分の時間価値を高める

時は金なり

こんにちは、ことねです。

そしてあけましておめでとうございます!

2020年、オリンピックイヤーがいよいよ始まりましたね。

あなたは今年1年間で成し遂げたいこと、目標を設定しましたか?

私は年末に今年一年にやりたいことリスト100とマンダラチャートでの目標設定を終えたので、後1年間は突っ走るだけです。

今年は飛躍の年、勝負の年と決めているので、そのための行動を積み重ねていきます。

さてさて今日は「自分の時間価値」に関してお伝えしていきますね。

まずは以下の質問に答えてみてください。

問 あなたの1ヶ月を私にいくらで売ってくれますか

この質問をすると、結構質問がまちまちです。

前提条件として、あなたの1ヶ月24時間全てを私の奴隷として捧げるという想定で考えてみてください。

(実際に私があなたの1ヶ月を買うことはないので安心してください。)

  • 2億円くれないと無理!
  • 1000万円くれたら考えてもいいかなあ
  • うーん、100万くらいかなあ

もし、あなたの1ヶ月を私に1000万円で売ってくれるとします。

その場合、30日間で換算すると

一日当たり333,333円

1時間当たり13,888円

1分当たり約231円

という計算になりますね。

ここで再度質問します。

問 あなたは自分の時間の価値を認識して行動してますか?

あなたが、あなたの1ヶ月の価値を1000万円だと感じているのであれば

それだけのパフォーマンスを出すために行動ができているか自問自答してみてください。

おそらく

それだけのパフォーマンスは出せてないなあ

と思うことでしょう。

あなたが1ヶ月に稼いでいる金額があなたが出せているパフォーマンスを可視化できる形で表していますね。

あなたの考えている1ヶ月の価値とあなたが稼いでいる金額の価値を比較してみると良いですね。

私自身は「500万円」と答えましたが、まだ月収500万円には到達できていないのが現状です。

あなたの時間価値を高めるには?

では、あなたが今考えている1ヶ月の価値に少しでも近づけていくためには

時間の重要性を再認識して、無駄な時間を省いて日々を過ごしていくことが大切です。

その中で有効な方法を一つお伝えします。

これはパーキンソンの法則と呼ばれるものに基づいたものです。

第一の法則

仕事の量は、完成のために与えられた時間をすべて満たすまで膨張する

この法則を読み解くと、例えば、30分で終わるような会議があったとしても

会議時間を1時間取っているせいで、1時間丸々使ってしまって会議を進めてしまいます。

そうすると30分間は本来いらなかったので無駄な時間となってしまいますよね。

なので

事前に短い時間を設定しておくと、密度の濃い時間を過ごせるということです。

ぜひ、今長い時間がかかっているものから

「この作業にこれだけの時間は必要なのか?」

と自問自答することから始めてみましょう。

そして、「この作業時間を半分にしてみたらうまくいくかな」

と考えていくことで、あなたの時間価値を高めていきましょう!

まとめ

今日はあなたの時間価値に関してお伝えしていきました。

ついつい無駄な時間を過ごしてしまいがちですが、

私はパーキンソンの法則を理解してからは、

ついついスマホを見てしまう時間をもっと有意義なことに使えないか?

と考えるようになり、行動が変わりました。

1年間はあっという間に過ぎ去っていきます。

ぜひあなたも中身の濃い2020年を過ごしていきましょう!

私はビジネスを始めてから半年で月収100万円を突破して脱サラして現在はフリーランスとして活動しています。

  • 何からビジネスを始めたらいいのかわからない
  • 資産運用始めたいけど怖い
  • まだ何もないけど現状を変えたい

という意欲の高い方のご相談を10名限定で実施いたします。

私も未来のビジネスパートナーとなる方とお話したいと思っております。

そのため、私の独断と偏見でご相談に乗るかどうかは判断いたします。

LINEの方にあなたの熱い思いを送ってきてください。

あなたの熱いご連絡お待ちしております。

LINEはこちら
友だち追加    

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です